LEO Satellite Antenna Testing

地球低軌道の人工衛星では、衛星コンステレーションの打ち上げに対応するために、迅速かつ正確な生産が求められます。アンテナは、これらの複雑な通信ネットワークの高速データ伝送に不可欠なサブシステムです。

ソリューションに戻る カテゴリーへ戻る スペーステスト

地球周回低軌道衛星のアンテナテスト

Satcom Low Earth Orbit Satellite Constellationsのためのアンテナのテスト

地球低軌道衛星に搭載されるアンテナは、遠距離でも高速でも最適な性能を発揮するように設計されています。その信頼性と正確な伝送は、将来の衛星接続と、宇宙を介した通信ネットワークの拡大に不可欠です。  人工衛星とそのペイロードには、高度で高価な技術が使われており、軌道上での修理や交換は容易ではありません。ミッションを成功させるためには、宇宙に設置されたアンテナシステムの故障は許されません。

MVGの試験・計測システムは、高利得指向性ビームフォーミング・フェーズドアレイから無指向性ダイポールまで、さまざまなタイプの衛星アンテナの広帯域周波数を測定することができ、幅広い衛星アンテナやアンテナシステムに対応しています。サブシステムやコンポーネントレベルから、完全な衛星上の完全な統合アセンブリ、高周波アプリケーションのOTAまで。

関連資料